株式会社テクトス

マインスイーパー [ Main Sweeper ]

地雷探しゲームをLabVIEWで作ってみました。

○使い方

MainSweeper.viがメインVIです。

 

"WIDTH"に横のマス数を入力します。

"HEIGHT"に縦のマス数を入力します。

"Mines"に地雷の個数を設定します。

 

実行して、スマイルマークのボタンを押すとゲームスタートです。

左クリックでマスを開き、右クリックで旗を立てます。

左右同時クリックには対応していません。

サンプルプログラム VI"MainSweeper.zip"(LabVIEW ver. 8.6版)ダウンロード

フロントパネル画像

○仕組み

イベント処理の生産者消費者デザインパターンを利用しています。

SerchMain.viで選んだマス目の周囲に地雷が有るか探しますが、再帰呼出しの手法を使っています。

 

マス数を多くして、地雷数を少なく設定すると処理時間が必要となり動作が遅くなります。

アルゴリズムに改善の余地が有るのかと思います。

ブロックダイアグラム画像

 

ご意見やご感想はブログへ書き込んで頂けると幸いです。

http://syoujyou.asablo.jp/blog/2011/04/28/5829182

アーカイブ

Copyright(C)2007 TECTOS Co., Ltd. All Rights Reserved.